データベース暗号化 ソリューションD'Amo

D’Amoの各機能

D’Amo の各機能

カラム単位での暗号化

damo2_01

データベース内のデータ(情報)に対して、セキュリティが絶対的に必要なマイナンバー、個人情報等の重要部分を選択して暗号化出来ます。(カラム単位での暗号化)
暗号化が必要なデータのみを暗号化することにより、暗号化後のシステムパフォーマンスの劣化を最小限に留めます。

アクセスコントロール

damo2_02

セキュリティ管理者が権限を付与したユーザのみが暗号化したデータに対して、暗号化・復号権限を持ちます。
また、データベース管理者自身もデータベース内のデータを参照することは出来ません。
適切な権限設定をすることにより、外部のみではなく、内部の不正利用を防止することが出来ます。

監査ログ

damo2_03

D’Amoの設定変更に対して記録するポリシーログを取得することが出来ます。
また、暗号化されたデータに対するアクセスの監査により、どのユーザーがどのパソコンからどのような操作をしたのかを確認出来ます。
その情報を基に、ポリシーを新しく適用して疑わしい動作に対しての対応が可能となります。
D’Amo担当までお気軽にご相談下さい。
E-mail eigyou1@mail.towa-cm.co.jp TEL. 03-6821-9111